スーパーにならぶ野菜って形が悪かったり、色が悪かったりっと良し悪しにムラがありますよね。

 

どれを選べばいいのかわからず適当になっていたり、間違った選び方をしていませんか?

 

どうせ同じ値段なら質の悪いものより質のいいものをチョイスしたほうがお得というもの!そこで、今回はスーパーで得する野菜の選び方をご紹介していきたいと思います。

 

代表的な野菜をピックアップして簡単な見分け方・コツをまとめてみましたので見ていきましょう

野菜は旬なものを選ぶ

旬な野菜というのはそれぞれの季節によっておいしく食べれる野菜達のことです。

 

保存が効く野菜でも旬から外れていると古くなっていたりするので要注意!

季節別旬な野菜表

簡単な季節別の旬な野菜をまとめてみましたのでご参考ください。

 

春【3~5月】 夏【6月~8月】 秋【9月~11月】 冬【12月~2月】
キャベツ いんげん豆 にんじん ごぼう
ほうれん草 オクラ レタス 白菜
セロリ きゅうり なす せり
カリフラワー かぼちゃ 玉ねぎ ラディッシュ
にら えんどう豆 レンコン ブロッコリー
クレソン とうがん キャベツ わけぎ
パセリ 生姜 さつまいも ほうれん草
あさつき とうもろこし じゃがいも かぶ
アスパラガス トマト やまいも ねぎ
たけのこ にがうり さといも チンゲン菜

切り口を見分ける

切り口のある野菜に注目してみよう!

 

実は野菜の切り口からは、たくさんの情報を読み取ることができます。色が悪くないか?ツヤ、ハリ、みずみずしいかどうか?など。

 

表面だけじゃなく内側までしっかり見ておくことが重要です!

代表野菜別の選び方

では次に、スーパーにならぶ代表的な野菜の見分け方を簡単に見ていきましょう!

 

※クリックすると詳細へスクロールします。
野菜一覧
アスパラガスオクラ
カボチャキャベツキュウリ
-
大根玉ねぎトマト
ナスにんじんネギ
ピーマンほうれん草
もやし
-
レタス
-

※下記一覧は「あ~順」で並んでいます。

アスパラガス

【選び方】
①根側の切り口がみずみずしいもの。
②全体的に緑色で、ハリがあるもの
③茎が太めの方が甘い
【選んではいけないもの】
①乾燥しているもの
②黄色や、黒色に変色しているもの

 

野菜一覧へ戻る

オクラ

【選び方】
①濃い緑色のもの
②うぶ毛がたくさん生えているもの
③切り口やヘタの部分がシャキっとしていてみずみずしいもの
【選んではいけないもの】
①黒ずんでいるもの

 

野菜一覧へ戻る

カボチャ

【選び方】
①持った時ずっしり重く硬いもの
②カットされたものは色が濃く、種がびっしり詰まっているもの
【選んではいけないもの】
①ヘタの周りを押してみて柔らかいもの

 

野菜一覧へ戻る

キャベツ

【選び方】
①全体的に緑色でみずみずしいもの
②カットされているものは葉に隙間がないもの
③持った時ずっしりと重いもの
④艶、ハリがあるもの

 

野菜一覧へ戻る

キュウリ

【選び方】
①トゲがしっかりしていて痛いぐらいのもの
②濃い緑色のもの
③重みがありハリがあるもの
④できるだけ太さが均等であるもの
【選んではいけないもの】
①縦に筋が入った柔らかいもの

 

野菜一覧へ戻る

大根

【選び方】
①艶、ハリがあるもの
②持った時ずっしり重いもの
③葉がみずみずしいもの
④太くまっすぐ伸びているもの
⑤ひげ根の毛穴が浅く少ないもの
⑥表面がなめらかなもの
【選んではいけないもの】
①触った時、柔らかいもの

 

野菜一覧へ戻る

玉ねぎ

【選び方】
①皮がパリっと乾いているもの
②艶のあるもの
③表面の色は濃い茶色のもの
④持った時ずっしり重いもの
【選んではいけないもの】
①上下から押したとき柔らかいものは傷んでいる可能性がある

 

野菜一覧へ戻る

トマト

【選び方】
①ヘタは緑色でみずみずしいもの
②全体がむらのない赤
③持った時ずっしり重いもの
④艶や、ハリがあるもの
【選んではいけないもの】
①ヘタがしおれているもの
②黄色っぽくなっているもの

 

野菜一覧へ戻る

ナス

【選び方】
①ヘタの切り口が新しいもの
②ガクの部分のトゲが鋭くとがっているもの
③深く鮮やかな紫色のもの
④艶とハリがあるもの
⑤持った時、ずっしり重いもの
【選んではいけないもの】
①さわった感じ柔らかいもの

 

野菜一覧へ戻る

にんじん

【選び方】
①全体的に赤みが濃く鮮やかなもの
②表皮がなめらかなもの
③茎の切り口が小さいもの(小さい方が芯まで柔らかい)
【選んではいけないもの】
①首の部分が緑色のもの
②黒ずみがないもの

 

野菜一覧へ戻る

ネギ

【選び方】
①全体的にみずみずしいもの
②白い部分と緑の部分の境界線がはっきりしているもの
③白い部分の巻きがしまっていて艶があるもの

 

野菜一覧へ戻る

ピーマン

【選び方】
①濃い緑色のもの
②むらのない緑色のもの
③艶とハリがあるもの
④ヘタの緑が鮮やかなもの
【選んではいけないもの】
①ヘタの切り口が黒く変色しているもの

 

野菜一覧へ戻る

ほうれん草

【選び方】
①濃い緑色のもの
②みずみずしくハリがあるもの
③葉と茎の間が短く葉が大きいもの

 

野菜一覧へ戻る

もやし

【選び方】
①茎が太いもの
②白色で艶やハリがあるもの
③実際に触ってみて固くしまっているもの
④豆もやしの場合は豆が開いていないもの
【選んではいけないもの】
①黒ずんでいるもの

 

野菜一覧へ戻る

レタス

【選び方】
①葉がみずみずしいもの
②艶、ハリがあるもの
③持ったとき葉の巻きがふんわりとして、軽めのもの
【選んではいけないもの】
①芯の高さのあるもの(苦みがある)

 

野菜一覧へ戻る

まとめ

野菜の選び方はポイントさえ抑えておけば簡単です。

 

あとは実際に買って食べてみるということを繰り返すと自然にどの野菜がよくて、どの野菜が悪いのかわかってくると思います。

 

違いを見極めて得するお買物ができるように、代表的な野菜は覚えておいたほうがいいかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう