2018年7月8日にテレビ朝日で放送された「国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018」の結果が出ました。

 

日本アイス協会に所属してる有名企業のガチ勝負ということで、ランクインしたアイスは有名どころばかりだった。

 

先に結果を言うと13社(644個)で頂点に輝いたのは明治の「スーパーカップ超バニラ」

 

ここで2018年「単体最強のアイス」は判明しましたが、どうしてスーパーカップ超バニラが選ばれたのか?理由を考察してみました。

 

またランキングで総獲得ポイントが最も高かったメーカーはどこか?ということで公式の採点基準をもとに1位のメーカーも調査。

企業別一押し商品

どんな企業でも「看板商品」はあるもの。どれも一度は目にしたものばかりの超有名アイスです。

 

参加した企業と一押し商品を見てみましょう。

 

※創業が古いもの順
※画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。
クラシエの一押し商品
(創業1887年)
井村屋の一押し商品
(創業1896年)

「ヨーロピアンシュガーコーンバニラ」

「やわもちアイス わらびもち」

森永製菓の一押し商品
(創業1910年)
明治の一押し商品
(創業1917年)

「チョコモナカジャンボ」

「明治エッセルスーパーカップ超バニラ」

江崎グリコの一押し商品
(創業1922年)
丸永製菓の一押し商品
(創業1933年)

「パピコ チョココーヒー」


「あいすまんじゅう」
フタバ食品の一押し商品
(創業1945年)
ロッテの一押し商品
(創業1948年)

「レクレ レモン」

「爽バニラ」

森永乳業の一押し商品
(創業1949年)
オハヨー乳業の一押し商品
(創業1953年)

「ピノ」


「ジャージー牛乳ソフト」
協同乳業の一押し商品
(創業1953年)
赤城乳業の一押し商品
(創業1961年)

「ホームランバーバニラ」


「ガリガリ君ソーダ」
ハーゲンダッツジャパンの一押し商品
(創業1984年)
-

「ハーゲンダッツミニカップ バニラ」

-

 

どのアイスもコンビニやスーパーで一度は見たことある有名アイスばかり。明治の看板アイススーパーカップ超バニラは看板商品であり優勝しています。

 

参考・参照tv asahi 国民1万人がガチで投票アイス総選挙2018

2018年アイス総選挙ランキングトップ30

国民1万人に選ばれた1位~30位の単体アイスを見ていきましょう♪

 

※アンケートのポイントは「1位30pt、2位20pt、3位10pt」で計算されています。

 

※画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。
第30位~6660pt 第29位~6670pt

赤城乳業
「ガツン、とみかん」

オハヨー乳業
「ジャージー牛乳ソフト」

第28位~7200pt 第27位~7450pt

森永製菓
「サンデーカップパリパリチョコ」

丸永製菓
「しろくま」

第26位~7900pt 第25位~8040pt

ロッテ
「モナ王バニラ」

明治
「明治エッセルスーパーカップSweets苺ショートケーキ」

第24位~8110pt 第23位~8230pt

ロッテ
「ガーナスティック」

フタバ食品
「サクレレモン」

第22位~8690pt 第21位~11430pt

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツクリスピーサンドキャラメルクラシック」

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツミニカップストロベリー」

第20位~12840pt 第19位~13240pt

ロッテ
「クーリッシュバニラ」

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツミニカップグリーンティー」

第18位~13260pt 第17位~13300pt

グリコ
「パピコチョココーヒー」

丸永製菓
「あいすまんじゅう」

第16位~13930pt 第15位~14410pt

森永製菓
「アイスボックスグレープフルーツ」

森永乳業
「MOWバニラ」

第14位~15480pt 第13位~16570pt

明治
「明治エッセルスーパーカップ抹茶」

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツミニカップバニラ」

第12位~16790pt 第11位~16900pt

井村屋
「あずきバー」

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツミニカップクッキー&クリーム」

第10位~20090pt 第9位~20370pt

ロッテ
「爽バニラ」

森永乳業
「ピノ」

第8位~20800pt 第7位~21790pt

江崎グリコ
「アイスの実」

森永乳業
「PARMチョコレート」

第6位~21910pt 第5位~22030pt

赤城乳業
「ガリガリ君ソーダ」

明治
「明治エッセルスーパーカップチョコクッキー」

第4位~23830pt 第3位~33380pt

ロッテ
「雪見だいふく」

森永製菓
「チョコモナカジャンボ」

第2位~34170pt

江崎グリコ
「ジャイアントコーンチョコナッツ」

第1位~55130pt

明治
「明治エッセルスーパーカップ超バニラ」

スーパーカップ超バニラが選ばれた理由

スーパーカップ超バニラはシンプルなバニラアイスで、種類は「ラクトアイス」に分類されます。

 

アイスは乳脂肪分の割合で「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」の3種類にわけられており、それぞれ特徴があります。

 アイスの種類

・アイスクリーム
乳脂肪分が多く濃厚。

 

・アイスミルク
アイスクリームとラクトアイスの中間。

 

・ラクトアイス
後味さっぱり。

このことからスーパーカップ超バニラが選ばれた理由として「国民は濃厚なアイスよりも後味さっぱりのアイスが好き」ということがわかります。

 

また、シンプルだからこそ老若男女人気が高く「大きくて安く、それでいて美味しい」という声が多いようです。

 

そして蓋式になっているため、あまった分は冷蔵庫に保存しておける便利な容器というのも選ばれた理由かと。

 

アイスの違いについては詳しくはこちらの記事で詳しくまとめています。

総獲得ポイントが最も高ったメーカーはどこか?

アイス単体優勝は明治のスーパーカップ超バニラでした。では総獲得ポイントで1位になったのはどこのメーカーか?

 

上記の採点基準をもとに獲得ポイントの合計で順位を決めてみました。

 

※この順位表は獲得ポイントを合計したもので、市場での正確な調査ではありません。
順位 メーカー/ランクイン商品 合計pt
第13位 協同乳業 0pt
なし
第13位 クラシエ 0pt
なし
第11位 オハヨー乳業 6670pt
ジャージー牛乳ソフト(29位)
第10位 フタバ食品 8230pt
サクレレモン(23位)
第9位 井村屋 16790pt
あずきバー(13位)
第8位 丸永製菓 20750pt
あいすまんじゅう(17位)

 

しろくま(27位)

第7位 赤城乳業 28570pt
ガリガリ君ソーダ(6位)

 

ガツン、とみかん(30位)

第6位 森永製菓 54510pt
チョコモナカジャンボ(3位)

 

アイスボックスグレープフルーツ(16位)

 

サンデーカップパリパリチョコ(28位)

第5位 江崎グリコ 54970pt
アイスの実(8位)

 

ジャイアントコーンチョコナッツ(2位)

第4位 森永乳業 56570pt
PARMチョコレート(7位)

 

ピノ(9位)

 

MOWバニラ(15位)

第3位 ハーゲンダッツジャパン 66830pt
ハーゲンダッツミニカップクッキー&クリーム(11位)

 

ハーゲンダッツミニカップバニラ(13位)

 

ハーゲンダッツミニカップグリーンティー(19位)

 

ハーゲンダッツミニカップストロベリー(21位)

 

ハーゲンダッツクリスピーサンドキャラメルクラシック(22位)

第2位 ロッテ 72770pt
雪見だいふく(4位)

 

爽バニラ(10位)

 

クーリッシュバニラ(20位)

 

ガーナスティック(24位)

 

モナ王バニラ(26位)

第1位 明治 100680pt
明治エッセルスーパーカップ超バニラ(1位)

 

明治エッセルスーパーカップチョコクッキー(5位)

 

明治エッセルスーパーカップ抹茶(14位)

 

明治エッセルスーパーカップSweetsイチゴショートケーキ(25位)

総獲得ポイントでも明治の圧勝だった

獲得ポイント総合計でもやっぱり1位は明治だった(笑)
10万pt以上で2位のロッテに3万pt近く差をつけて圧勝。

 

3位は創業が最も若いハーゲンダッツジャパンという結果に。

 

また、上位3メーカーは商品を4つ以上ランクインさせていて、ロッテとハーゲンダッツジャパンは5つ、明治は4つで、そのどれもが「スーパーカップシリーズ」という。

 

恐るべしスーパーカップ(笑)

 

しかも単体アイス2位のジャイアントコーンとのポイント差は20960ptでスーパーカップ超バニラが大奮闘!5位にスーパーカップチョコクッキーもランクインし、さらに突き放す。

 

この時点で獲得ポイント総合計で優勝を確定し、ダメ押しの抹茶、イチゴと、怒涛のスーパーカップ祭りだ。

 

総獲得ポイントでも明治さんがフルボッコするという結果に。

まとめ

2018年アイス総選挙のデータをまとめます。

単体アイス上位三強

・1位 明治エッセルスーパーカップ超バニラ(明治)

 

・2位 ジャイアントコーンチョコナッツ(江崎グリコ)

 

・3位 チョコモナカジャンボ(森永製菓)

総獲得ポイントで競うメーカー上位三強

・1位 明治

 

・2位 ロッテ

 

・3位 ハーゲンダッツジャパン