アサリとトマトは相乗効果があり組み合わせると、その食材以上に美味しくなるという!

 

そこで!今回ご紹介するのは「アクアパッツァ」

 

アクアパッツァとはイタリア料理で、炒めた魚介類を白ワイン、水で煮込む料理です。

 

とてもお洒落な料理で、難しそうに思われますが実はシンプル!

 

誰でも作れるアクアパッツァ簡単レシピを見ていきましょう。

アサリ+トマトが相乗効果で美味しさUPする理由

そもそも相乗効果とは、料理の分野で言うと、Aという食材とBという食材を組み合わせることにより、食材単体から得られる効果を上げることができます。

 

この相乗効果を使った料理で代表的なものがアサリとトマトを使った「アクアパッツァ」

 

アサリの旨味成分である"コハク酸"とトマトの成分である"リコピン"が相乗効果で旨味をアップしてくれるという!

 

では、そのアクアパッツァを実際に作ってみよう♪

アクアパッツァレシピ

準備するもの

【材料】
アサリ お好み
白身魚 2切れ
プチトマト 6個~7個
【調味料・隠し味】
オリーブオイル 大さじ1
白ワイン 大さじ2
にんにくチューブ 少々
塩・こしょう 適量
ブラックペッパー 適量
100ml

作り方

①白身魚に塩をふる。


②プチトマトは半分に切っておく。


③フライパンにオリーブオイルを敷いて、白身魚を中火で両面焼いて行く。


④焦げ目がついたら一旦弱火にして、にんにくを入れる。


⑤香りが出たら、アサリ、プチトマト、白ワイン、水100mlを入れて中火にする。


⑥スープがふつふつしてきたら弱火にして、蓋をして5分待つ。


⑦スープの味見をしながら塩、こしょう、ブラックペッパーで味を整えたら完成♪


出来あがるとこんな感じです。

お皿に盛りつけたら完成♪

試食感想と評価

じーつーシェフの評価は…
○ うまい!
【神←◎←○←△←▲←×】

トマトとアサリの相乗効果で旨味あるさっぱりした味わい♪

 

アサリのダシとトマトの相性は抜群で最後までスープを飲み干したくなる一品。
※スープが薄ければ塩、こしょうを足してお好みの味へ調整してください♪

 

実はこのアクアパッツァ、漁師が船上で調理した魚介豊富な南イタリアの郷土料理。魚介類の宝石箱と呼ばれることもあるそうです。

 

アクアパッツァで自宅の食卓をお洒落な雰囲気に変えてみてはいかがでしょう♪

POINT

レモンやオレンジを後から入れると香りが引き立ちます♪また大人数の場合は切り身でなく一匹丸ごと使うとインパクトありますよ♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう