キャンプと言えばでカレー。

 

自然に囲まれながら食べるカレーの極上っぷりときたら凄まじい破壊力がありますよね。

 

家で食べるカップヌードルより外で食べたカップヌードルのほうがおいしい。なぜかは不明

 

さて、そんなキャンプカレーですが、せっかくのキャンプです、どうせなら普通のカレーではなく、一工夫したおいしいキャンプカレーを作りたいですよね。

 

そこで今回はキャンプカレーを劇的に美味しくする4つの工夫をご紹介します。

キャンプカレーを美味しく作る4つの工夫!

基本的には普通のカレーの作り方になりますが、なんせキャンプですからね、自然を相手に作るカレーには、それなりの作り方や美味しい作り方があるので、覚えておくと一味違ったキャンプカレーを作ることができます!

野菜をカットするときは大きめに!

キャンプカレーの見どころは野菜にあり!大胆にカットすることで普通のカレーとは違うキャンプカレーという存在感をが出ます。

 

最大のメリットは野菜が苦手なお子様でもキャンプのカレーとなれば喜んで食べてくれるというところ!丸ごと入れるという人もいるそうです。

水を入れるときは具の高さがベスト!

野菜から水分が出るので入れ過ぎには注意!水を多めに入れてしまうと薄まってしまうので、コツは水を少なめにして味を見ながら調整していきましょう!

ダッチオーブンを使用する

ダッチオーブンとは蓋の上に炭などをおいて上下から火力を加えられるアメリカから来たキャンプアイテムです。この鍋を使えばカレーを長時間煮込むことができる優れもの!

 

こういうやつ。

キャプテンスタッグ ダッチオーブン M-5502

オーブン・煮る・蒸す・焼く等の万能鍋。デザートに至るまで調理できる。

隠し味は忘れずに!

家でカレーを作るようにキャンプカレーも当然隠し味は必要!
ではここで15種類の隠し味を紹介していきたいと思います。お好みでご参考ください。

まろやかなカレー

・ヨーグルト
・アーモンド
・カルピス

パンチあるカレー

・にんにく

甘いカレー

・バナナ
・りんご
・はちみつ

深み(コク)のあるカレー

・ウスターソース
・チョコレート
・赤ワイン

マイルドなカレー

・醤油

ローストの香りを出したい大人のカレー

・インスタントコーヒー

あと味すっきりなカレー

・梅干し

和風な出汁系カレー

・鰹節

お肉が柔らかくなるカレー

・ビール


裏技!鉄板隠し味!

いくつか隠し味をご紹介しましたが、優柔不断だから決められない…そんな方にはこれを入れたら鉄板というものが

 

カレーに「バター」「砂糖」「にんにく」

 

この三つを入れるだけで鉄板でおいしいカレーが作れます!隠し味に迷ったらこちらをお試しください。

 

カレーの隠し味はこちらの記事でも詳しくご紹介しております。ご参考ください。

まとめ

キャンプカレーを作る上で重要な4点をまとめると

 

・野菜は大きめに切る。


・水は具材の高さにして濃さを調整していく。


・お鍋にはダッチオーブンを使用する。


・隠し味を入れる。


またカレーと言えばご飯。

せっかく美味しいカレーを作ってもご飯が台無しでは意味がありませんよね。

 

っということで飯盒炊爨で失敗しないご飯の炊き方という記事もまとめていますのでご参考になればと思います。