冷奴には醤油が合う。っといったように、例えばオムライスにはケチャップ、サラダにはドレッシングと普段食べるものにはそれぞれ王道なものが決まっています。

 

しかし今回は「えっ?それかけても大丈夫?」をテーマに冷奴+とんかつソースを検証することに。

冷奴には醤油という常識を覆すのか?検証してみましょう。

冷奴ソースレシピ

準備するもの

【材料】
豆腐 一丁
刻みネギ お好みで
生姜 お好みで
【調味料・隠し味】
とんかつソース 適量

オリジナルとんかつソースの作り方

とんかつソースがない場合このレシピで作れます。

 

ウスターソース 大さじ3
ケチャップ 大さじ2
醤油 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
大さじ1

 

すべて混ぜ合わせて完成。※お好みでゴマやマスタードを入れてもおいしいですよ。

作り方

①はい、こちらがごく普通のお豆腐ちゃん。

ぷりんとして愛らしい。


②ソースをかけるだけ。

 


③あとはネギをトッピングしたら完成♪
音速の調理時間

試食感想と評価

管理人の評価は…
△ まぁまぁ
【神←◎←○←△←▲←×】

爽やかな風味は保ちつつソースの濃厚な味わいに、冷たい豆腐がほどよく合う。

好き嫌いは別れそうですね。

 

検証結果は「普通の冷奴の方がおいしい。まずくはないということで評価はまぁまぁ」

 

余談ですがとんかつソースは1948年に神戸の道満調味料研究所によって発明されたようで、私が生まれる遥か昔から彼は誕生したそうです。

 

現代でも人々に親しみ愛され続けているのは、開発者の苦労があってのことでしょう。やはりとんかつソースはとんかつにかけるべきか…

本日のレシピまとめ

①豆腐を用意する。(基本的にどんな豆腐でもOK)


②とんかつソースをサラっとかける。


③ネギと生姜をトッピングしていっちょあがり♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう