魔法瓶は電力がなくても保温・保冷してくれるまさに魔法のような瓶で、様々なシーンで需要ある便利アイテムです。

 

特に飲食店では飲料水用としてよく見かけます。

 

さて、そんな魔法瓶ですが一体どんな種類があるのか?その特徴は?その選び方は?

 

ということで本記事では魔法瓶についての解説、用途別におすすめの魔法瓶もいくつかピックアップしてみましたのでご参考ください。


スポンサーリンク

魔法瓶とは?

魔法瓶を探してる方は、まず魔法瓶について知ることが大事!

 

「へぇ~」っとなるような知られざる魔法瓶の豆知識を簡単に見ていきましょう♪

魔法瓶の呼び方

魔法瓶の呼び方は様々で「水筒」「ポット」「魔法瓶」など使う場所や使い手によって呼ばれ方が変わります。

 

個人の携帯用なら「水筒」
自宅や職場なら「ポット」
メーカーなら「魔法瓶」

 

ですが、基本性能・機能はほぼ同じです。

魔法瓶が保温・保冷できる理由~パート1

一番の特徴は「長時間の保温・保冷ができる」こと。

 

魔法瓶は内瓶と外瓶の二重構造で、その間に真空の隙間を作ることで長時間の保温、保冷を可能にしています。

 

では、どうして真空にしなければならないのか?というと「熱が伝わりづらく、外に逃げにくい状態を作る」ためなんです。

 

※真空にする方法はメーカーの技術となります。

魔法瓶が保温・保冷できる理由~パート2

真空にするだけでは「輻射熱(ふくしゃねつ)」を通過させてしまい保温・保冷は完璧とは言えません。輻射熱とは真空にしても"逃げてしまう熱のこと"です。

 

 

そこで魔法瓶は内部を「鏡」のようにするこで、この問題をクリア。

 

魔法瓶の内部が銀メッキやアルミ箔でピカピカになっているのは「輻射熱を反射させ保温・保冷効果を守るため」なんです。

 

ガラス製は内瓶と外瓶の隙間が「銀メッキ」
ステンレス製は内瓶が「アルミ箔」

魔法瓶の持続時間はメーカーによってどう違うか?

魔法瓶の持続時間はメーカーや形状によって様々ですが、まったく違うというわけでもありません。だいたい同じぐらいです。

 

いろんなメーカーの表記を見ると「保温効果10時間後66度以上」や「保温効果10時間後73度以上、24時間後59度以上」など様々です。

 

また「屋内なのか?屋外なのか?」でも変わってくるでしょう。
※熱湯を入れて冷めるまで屋内よりも屋外の方が冷めやすくなる。

魔法瓶の種類

種類は大きく分けて「卓上用」「携帯用」の2種類で、卓上用は屋内で使う時、携帯用は屋外で使う時にわけられます。

 

さらに素材は「ガラス製」「ステンレス製」の2種類。

 

そして形状は「取っ手型」「ハンドル型」「水筒型」の3種類。

 

種類 素材 形状
卓上用 ガラス 取っ手型/ハンドル型
卓上用 ステンレス 取っ手型/ハンドル型
携帯用 ステンレス 水筒型

 

では、それぞれの特徴を見ていきましょう。

ガラス製とステンレス製の違い


ガラス製

ステンレス製
【出典元・amazon.co.jp】

ガラスとステンレス何が違うのか?というと

ガラス製の特徴

「においが付きにくい」「保温・保冷能力が高い」ということで、もともと魔法瓶はガラス製が採用されていました。

 

特にステンレス製に比べ「保温・保冷能力が高い」特徴があります。

 

しかし、衝撃に弱く落としたり、強い衝撃が加わると割れてしまう可能性があります。またステンレス製に比べ重いというデメリットもあります。

ステンレス製の特徴

「耐久性が高い」「軽い」「サビにくい」ということで、現在の魔法瓶はステンレス製が多く採用されています。

 

ガラス製に比べ保温・保冷能力が少々劣る点がデメリットです。

取っ手型・ハンドル型・水筒型の違い


取っ手型

ハンドル型

水筒型
【出典元・amazon.co.jp】

次に形状の違いを見てみましょう。

取っ手型の特徴

取っ手型はコップを持つことなく直接注ぐことができ、ハンドル型に比べ軽いです。飲食店でよく見かけるのがこのタイプで主に卓上用として使います。

 

デメリットは口径が狭く手入れがしにくく、持ち運びには不便ということ。

ハンドル型の特徴

ハンドル型は持ち運びに便利でハンドル型に比べ容量もあります。主に卓上用として使います。

 

デメリットは注ぐたびにプッシュしなければならないことと、容量が大きい分重さがあること。

水筒型の特徴

水筒型は軽量で持ち運びやすく最も注ぎやすいお手軽タイプ。主に携帯用として使います。

 

デメリットは取っ手型、ハンドル型に比べ容量が少ないこと。

用途別おすすめ魔法瓶10選

魔法瓶の種類は以下の5パターン。

「卓上用/ガラス/取っ手型」
「卓上用/ガラス/ハンドル型」
「卓上用/ステンレス/取っ手型」
「卓上用/ステンレス/ハンドル型」
「携帯用/ステンレス/水筒型」

各パターン別に優秀な魔法瓶をいくつかピックアップしてみます。

「卓上用/ガラス/取っ手型」のおすすめ魔法瓶

使う場所 屋内用
メリット ・においがつきにくい
・保温・保冷性能はステンレス製以上
・注ぎやすい(直接注げる)
デメリット ・耐久性が低い
・重い(ステンレス製と比べて)
・口径が狭く手入れが面倒
・持ち運びには不向き

象印 ガラス魔法瓶 AG-KD10


エレガンスフラワー

メタリックグレー
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後51℃以上/10時間後66℃以上
保冷:10時間後7℃以下
容量 1L
重量 700g

 

コスパを重視するなら象印のガラス魔法瓶。

 

懐かしいレトロモデルで、開閉は「スクリューせん」
スクリューせんを外せばコーヒードリップが直接乗せられる仕様で保温・保冷どちらにも対応しています。

 

またガラス製なのでにおいも付きにくく「コーヒー、紅茶、お茶」っと気にせず使える点は便利。

 

デザインはエレガンスフラワーとメタリックグレーの2種類から選べます。

象印 ガラス魔法瓶 AG-KD10

コスパに優れた象印のガラス製魔法瓶。においが付きやすいものでも気にせず使えて注ぎやすい取っ手タイプ。

LEIFHEIT ニューコロンブス


レッド

ブルー
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:記載なし
保冷:記載なし
容量 1L
重量 700g

 

暖かみあるカワイイ卵型のガラス魔法瓶。こちらはドイツメーカーの保温卓上ポットになります。

 

取っ手+レバー付きなので開栓不要でサッと注ぐことができ、なんといってもデザインがお洒落で卓上に置いておけばインテリアとしても活躍してくれるでしょう♪

 

カラーはレッド、ブルー、ホワイトの3色から選べ、保温・保冷能力をもったデザイン重視で選ぶならこちらのポットをおすすめします。

LEIFHEIT ニューコロンブス

デザインがかわいい卵型のガラス製魔法瓶。リビングに置いておけばインテリアとしても活躍!また、レバー付きだから開栓不要。

「卓上用/ガラス/ハンドル型」のおすすめ魔法瓶

使う場所 屋内用
メリット ・においがつきにくい
・保温・保冷性能はステンレス製以上
・持ち運びしやすい
デメリット ・耐久性が低い
・重い(ステンレス製と比べて)(取っ手型と比べて)
・注ぐたびにプッシュしなければならない

象印 ガラス魔法瓶 AB-RB22


エレガンスフラワー

メタリックグレー
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後60℃以上/10時間後76℃以上
保冷:10時間後7℃以下
容量 2.2L
重量 1600g

 

持ち運びに便利なハンドル付きガラス製魔法瓶。

 

こちらは軽く押すだけで給湯できるプッシュ式で、中せんがないのでお手入れも簡単♪

 

容量は2.2Lタイプと3Lタイプの2タイプで使用頻度(家族の人数など)によって選べるようになっています。どちらも大容量保温・保冷でき保温なら95℃の熱湯が24時間後でも60℃以上、保冷なら4℃の冷水が10時間後でも7℃以下を保ちます。

 

デザインはエレガントフラワーとメタリックグレーの2種類から選べます。

象印 ガラス魔法瓶 AB-RB22

ガラス製の持ち運びに便利なハンドル魔法瓶。軽く押すだけで給湯できお手入れも簡単。容量は2.2Lと3Lの2タイプから選べる。

象印 ガラス魔法瓶 水量計つき AB-RX22


ナチュラルブーケ

ベージュ
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後60℃以上/10時間後76℃以上
保冷:10時間後7℃以下
容量 2.2L
重量 1700g

 

においや汚れがつきにくいガラス製の魔法瓶。

 

水量計がついているので残量をすぐ把握することができ、傾斜湯漏れ防止機能と安全弁があるので斜めにしてしまってもこぼれにくくなっています。

 

また軽いプッシュ式になっているので力のない子供やお年寄りでも簡単に給湯することができ、ご家庭に一台あれば「誰でも」「簡単に」「好きな時に」お湯、コーヒー、紅茶、緑茶を飲むことができます。

 

デザインはナチュラルブーケとベージュの2種類から選べます。

象印 ガラス魔法瓶 水量計つき AB-RX22

においや汚れがつきにくいガラス製の魔法瓶。水量計付きだから残量をすぐチェックでき、傾斜湯漏れ防止機能、安全弁があるからこぼれにくい。

「卓上用/ステンレス/取っ手型」のおすすめ魔法瓶

使う場所 屋内用
メリット ・耐久性が高い
・軽い(ガラス製と比べて)(ハンドル型と比べて)
・サビにくい
・注ぎやすい(直接注げる)
デメリット ・保温・保冷性能はガラス製より劣る
・口径が狭く手入れが面倒
・持ち運びには不向き

サーモス ステンレスポット カカオ THV-1501


カカオ

クッキークリーム
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後55℃以上/10時間後72℃以上
保冷:10時間後10℃以下
容量 1.5L
重量 600g

 

ステンレス製ポットの代表と言えば安定人気「サーモス」の魔法瓶。

 

従来品(THS-1500)より約21%軽量化され、それでいて容量は1.5Lで600g。小さなお子様でも簡単に持ち上げることができます。

 

機能面はレバー式でコップに直接注ぐことができ、中せんのつまみが大きく回しやすい仕様に。

 

また中せんが分解できる構造で丸ごと洗浄でき、約7cmの広口なので内部にも手が届くなど、清潔を保てる設計となっています。

 

カラーはカカオ、クッキークリーム、ステンレスブラウンの3種類から選べます。

サーモス ステンレスポット カカオ THV-1501

安定人気サーモスの魔法瓶。従来品より約21%軽量化され、中せんが大きいから回しやすく分解できるので洗浄もしやすい。

ステンレス製卓上用ポット Juwel クロムミラー

【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:10時間後59℃以上
保冷:記載なし
容量 1L
重量 1100g

 

ドイツの高級魔法瓶ブランドアルフィ魔法瓶。

 

高級ホテルに似合うクラシックデザインで美しい曲線を描くフォルムが特徴的です。

 

保温・保冷能力は他のステンレス製魔法瓶に比べやや劣りますが、部屋のインテリアに、プレゼント用に、自宅にお客様がよく集まるご家庭におすすめできるポットです。

 

アルフィを代表するジュベールと華やかな一時をいかがですか?♪

ステンレス製卓上用ポット Juwel クロムミラー

ドイツの高級魔法瓶。美しいクラシックデザインで、どんな食卓も華やかに輝かせてくれる。

「卓上用/ステンレス/ハンドル型」のおすすめ魔法瓶

使う場所 屋内用
メリット ・耐久性が高い
・軽い(ガラス製と比べて)
・サビにくい
・持ち運びやすい
デメリット ・保温・保冷性能はガラス製より劣る
・注ぐたびにプッシュしなければならない

サーモス ステンレスエアーポット TAH-3000

【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後59℃以上/10時間後73℃以上
保冷:10時間後10℃以下
容量 3L
重量 1900g

 

ガッツリ保温・保冷したい人向けの3L大容量魔法瓶。

 

大きなプッシュボタンで給湯しやすく「回転する底」はどの方向からでも注ぎやすい仕様になっています。

 

1.9kgと少々重たいですが持ちやすいハンドルがあるのでご家庭で使う分には設置さえしてしまえば重さの問題はありません。

 

衛生面はパイプユニットを丸ごと外すことができ、約7cmの広口なので手が入りやすく洗浄しやすい構造になっています。

サーモス ステンレスエアーポット TAH-3000

ガッツリ保温・保冷したい人向けの魔法瓶。重量がある分どの方向からも注げるように底が回転式になっている。

タイガー 卓上ステンレスエアーポットとら~ず MAA-C400-XC

【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後63℃以上/10時間後78℃以上
保冷:10時間後7℃以下
容量 4L
重量 1800g

 

さらにガッツリ保温・保冷したい人向けの4L大容量魔法瓶。

 

中せんを外さなくてもそのまま給湯できる便利な仕様で、4Lと容量もあるので何度も交換する必要はありません。※高さと重さがあるのでご注意ください(高さ37.2cm、重さ1.8kg)

 

他の魔法瓶に比べ保温能力が高く10時間後は78℃、24時間後でも63℃をキープすることができます。

 

また普段は自宅用に使いキャンプなど大勢が集まる場所でも活躍してくれる容量と保温・保冷能力があります。

タイガー 卓上ステンレスエアーポットとら~ず MAA-C400-XC

保温・保冷の基本能力が高い4L大容量魔法瓶。人数の多いご家庭や大勢が集まる場所で活躍してくれる。

「携帯用/ステンレス/水筒型」のおすすめ魔法瓶

使う場所 屋外用
メリット ・耐久性が高い
・軽い(ガラス製と比べて)(取っ手型・ハンドル型と比べて)
・サビにくい
・持ち運びやすい
・注ぎやすい(直接注げる)
デメリット ・保温・保冷性能はガラス製より劣る
・容量が小さい(取っ手型・ハンドル型と比べて)

サーモス 山専用ステンレスボトル FFX-900


バーガンディー

ライムグリーン
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:24時間後60℃以上/6時間後80℃以上
保冷:6時間後9℃以下
容量 0.9L
重量 390g

 

山専用ということもあり6時間後でも80℃をキープするほど高い保温力があり、衝撃から守るためシリコン製の「底カバー(底部ダメージ軽減)」「ボディリング(転倒ダメージ軽減)」で耐久性にも優れています。

 

本体は軽量設計で、通常使用時は底カバーとボディリングを外せばさらに軽量化も可能。

 

またベタつきやすい飲み物を入れても洗浄しやすいシンプルなダブルスクリューせんを採用しています。

 

カラーはバーガンディー、ブラック、ライムグリーンの3種類から選べます。

サーモス 山専用ステンレスボトル FFX-900

山専用の魔法瓶で保温力、耐久性が高い。シンプルなダブルスクリューで洗浄もしやすい仕様。

サーモス 水筒 ワンタッチオープンタイプ JNL-503


クランベリー

パステルミント
【出典元・amazon.co.jp】
持続時間 保温:6時間後68℃以上
保冷:6時間後10℃以下
容量 0.5L
重量 210g

 

持ち運びしやすいスタイリッシュでお洒落な魔法瓶。

 

容量が500ml、重量が210gと軽量なのでちょっとしたお出かけ用やスポーツドリンク用、会社にもっていくお茶やコーヒー用に使いたい人にはおすすめです♪

 

またワンタッチ開閉でそのまま飲むことができ、洗浄時もワンタッチで取り外し可能。

 

カラーはクランベリー、クリーミーゴールド、ジェットブラック、パステルパープル、パステルミントの5種類から選べます。

サーモス 水筒 ワンタッチオープンタイプ JNL-503

容量小さめの持ち運びしやすいスタイリッシュな魔法瓶。ちょっとしたお出かけ用やスポーツ用に使いやすい携帯用サイズ。

用途別おすすめ魔法瓶を比較~まとめ

「ガラス製」と「ステンレス製」をわけてまとめてみます。

 

何に使うのか?どこで使うのか?自分の生活スタイルに合うものを比較してご参考ください♪

ガラス製
※商品名及び画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。(以下省略)
商品名
AG-KD10

ニューコロンブス

AB-RB22

AB-RX22
持続時間 【保温】
24時間後51℃以上
10時間後66℃以上
【保冷】
10時間後7℃以下
【保温】
記載なし
【保冷】
記載なし
【保温】
24時間後60℃以上
10時間後76℃以上
【保冷】
10時間後7℃以下
【保温】
24時間後60℃以上
10時間後76℃以上
【保冷】
10時間後7℃以下
容量 1L 1L 2.2L 2.2L
重量 700g 700g 1600g 1700g
形状 取っ手型 取っ手型 ハンドル型 ハンドル型
詳細
ステンレス製
商品名
THV-1501

Juwel

TAH-3000

MAA-C400-XC
持続時間 【保温】
24時間後55℃以上
10時間後72℃以上
【保冷】
10時間後10℃以下
【保温】
10時間後59℃以上
【保冷】
記載なし
【保温】
24時間後59℃以上
10時間後73℃以上
【保冷】
10時間後10℃以下
【保温】
24時間後63℃以上
10時間後78℃以上
【保冷】
10時間後7℃以下
容量 1.5L 1L 3L 4L
重量 600g 1100g 1900g 1800g
形状 取っ手型 取っ手型 ハンドル型 ハンドル型
詳細
ステンレス製(水筒)
商品名
FFX-900

JNL-503
持続時間 【保温】
24時間後60℃以上
6時間後80℃以上
【保冷】
6時間後9℃以下
【保温】
6時間後68℃以上
【保冷】
6時間後10℃以下
容量 0.9L 0.5L
重量 390g 210g
形状 水筒型 水筒型
詳細

 


スポンサーリンク
おすすめの記事