ダイエット中で脂っこいものは食べれない…っという方にはおすすめのレシピをご紹介します。

こちらの梅しそチーズささみは、なんと焼くだけ!

 

揚げ物のような面倒くささはなく、ノンフライなのにフライのような見た目にサクサクの食感!

 

実はそのサクサク感を出すのにあるものを使用しています。今回のポイントはその「あるもの」

 

焼くだけでフライのようにしてくれる画期的なアイテムとは一体…?レシピと裏ワザをご紹介。

ノンフライささみ梅しそチーズレシピ

準備するもの

【材料】
ささみ 5本
とろけるチーズ 一枚
しそ 5枚
梅干し 5個
パン粉 適量
【調味料・隠し味】
マヨネーズ 適量

 

今回の裏ワザアイテムは"マヨネーズ"

作り方

①包丁でささみを叩いて柔らかくする。

②ささみの上にとろけるチーズをちぎり、これぐらいのサイズでのせていく。

③その上にしそを並べる。

 

しそは平安時代以前から栽培されてきた薬効ある重宝野菜でビタミンA、ビタミンC、ミネラルなども豊富なんですって。しそすげー


④梅干しを端から端まで行きわたるよう一列に並べる。


⑤くるくるーっと包み込むようにささみを巻いていく。

⑥ささみの上にマヨネーズをかけたら、手で全体的になじませる。
 マヨネーズで衣がサクサクになる!

マヨネーズの油が加熱により水分を蒸発してくれます。水分が蒸発すると衣に気泡ができ、サクサクの食感がでるうえに脂っこくなりません。詳しくは「オニオンリングはマヨネーズで揚げるとサクサクになる裏ワザレシピ」こちらの記事をご参考ください。


⑦マヨネーズをなじませたら、ささみにパン粉をつける。

⑧フライパンに少量の油をしいて中火で焼いていく。

⑨表面がキツネ色になったらひっくり返して全体的に焼いていく。

※ふたを閉じて弱火で蒸し焼きにすることで中までしっかり火が通ります。

 

パチパチと音がし始めたら火が通ってる証拠。




⑩そして完成したのがこちらノンフライのヘルシー梅しそチーズささみ。

 

マヨネーズの効果で衣がさくさく♪

試食感想と評価

じーつーシェフの評価は…
◎ 激うま!
【神←◎←○←△←▲←×】

表面がサクサクで、とてもノンフライとは思えない食感。

 

マヨネーズの油が水分を蒸発させギトギトという脂っこさはなく、チーズの濃厚な味わいと、シソのさわやかな香りもさることながら梅干しの酸味が全体的にさっぱりした仕上がりに。

 

しかもノンフライだからヘルシー♪ダイエット中でも美味しく頂けますよ♪

本日のレシピまとめ

①ささみを包丁で叩く。(柔らかくする)


②チーズ、しそ、梅干しをのせる。


③ささみを巻いていく。


④マヨネーズを全体的につけたらパン粉をつけて焼く。


⑤表面がキツネ色になったらひっくり返して全体的に焼く。


⑥最後にフタをして弱火で蒸し焼きに。火を通したら完成♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう