年齢と共についてまわる恐怖と言えば「薄毛」

 

特に男性なら誰もが気にしてしまう厄介者ではないでしょうか。

 

実はこの薄毛、ストレスや体質、遺伝っといった原因もありますが"食生活"にも関係してきます!

 

つまりこちらの記事は「ある食べ物を食べ続けると薄毛になてしまう可能性があるワーストランキング」です。

 

一概に食べ物だけが原因ではありませんが、薄毛になる可能性があるものは気をつけたほうがいいかもしれません…

 

また薄毛になる食生活の例と、薄毛にならないための食べ物も一緒に紹介します。


スポンサーリンク

食べ物で薄毛になる5つの原因

まずワーストランキングの前に薄毛になる5つの原因を見てみましょう。

 

・男性ホルモン

・遺伝

・ストレス

・パーマやヘアーカラー、シャンプーによる頭皮へのダメージ

食生活

 

薄毛になる原因は食生活以外にもありますが、今回のテーマはこの食生活が具体的にどうのように悪いと薄毛になってしまうのか?というところを見ていきたいと思います。

薄毛になりやすい食べ物ワースト5

下へいくほど薄毛になりやすい食べ物とします。

 

※こちらのランキングは独自のウェブ調査に基づき、且つ当サイトが良質だと判断した順に構成しています。(市場による正確な調査結果ではないのでご参考程度に)

ワースト5位!アルコール

飲み過ぎると肝臓に負担がかかります。肝臓には髪の毛を作るタンパク質を体に供給する役割がありますが、それが弱まる=薄毛の原因とされています。飲み過ぎには要注意!

ワースト4位!お菓子(ポテトチップスなど)

油っこいものは血行が悪くなる原因です。つまり頭にうまく血が運ばれず髪を成長させる栄養も行きとどかなくなるので食べ過ぎ注意。

ワースト3位!食べ放題飲み放題といったドカ食い

肥満になると薄毛になりますよーっということ。というのも太ると汗をたくさんかくようになり、皮脂分泌が増え抜け毛がひどくなる場合があります。

ワースト2位!低カロリー過ぎる食べ物(ダイエット食品など)

太ってもダメ、痩せようとしてもダメってこと?っと思うかもしれませんが、そうではありません。過剰な短期間のダイエットなどが原因で薄毛になる可能性があります。というのも急激な食事制限で栄養が不足し頭部への栄養が後回しになってしまうからというのが主な原因。ダイエット自体に薄毛になるような原因はありません。

ワースト1位!ラーメン

たまにラーメンというものでしたら、さほど気にする必要はありませんが、週に3~4回といった過剰な油分の摂取は薄毛になる原因になります!特にラーメンは油分を多く含むため過剰なラーメン好きの方は要注意!近年ではラーメンブームによりお店も増えましたよね。濃厚なラーメンはおいしいですし手軽に楽しめるグルメの一つですが近い将来「ラーメンハゲ」という言葉が流行語になるかもしれません…

薄毛になる食生活

薄毛になりやすい食べ物はわかりましたが、食生活も見直す必要があります!

 

この三つは必ず守るようにしましょう!

①油っこいものばかり食べる

ワーストランキングを見て頂くとわかりますが、油っこいものが多いですよね。油が多いものは皮脂が多く分泌されるため毛穴がつまってしまうので要注意!野菜を多く摂り髪への栄養を補給してあげましょう!

②食事の時間が遅い

髪を成長させるホルモンは22時~深夜2時に多く分泌されます。つまりこの成長ホルモンの分泌中に食事をするとお腹の方に血流が集中し、髪の毛を成長させるホルモンは後回しにされてしまいます。22時までには食事を済ませるようにしましょう!

③ドカ食い

一度の食事で大量に食べると内臓への負担が大きくなってしまいます。内臓が弱くなると髪の毛に送る栄養分がうまく行き渡らなくなりますので食事をするときは、適度な量を摂るようにしましょう!早食いもNG。

薄毛にならないための食べ物

今度は逆に薄毛にならないための食べ物を見てみましょう。

 

ワースト5に当てはまるものがある方は薄毛にならない為の予防をおすすめします。

肉、魚、乳製品、大豆、卵「タンパク質」

タンパク質は髪の毛の成長に必要な栄養素です。中でも納豆などの大豆に含まれるイソフラボンは男性ホルモンである「テストステロン」の分泌を抑える効果があります。血液もさらさらになり頭皮への血行促進になります。

野菜、レバー、豚肉「ビタミン類」

ビタミンは血行を促進してくれます。中でもレバーは髪が頑丈に育つための環境を作ってくれます。皮脂で頭皮がギトギトになっている人はビタミン類を多く摂取するようにしましょう。

魚介類、キノコ類、雑殻類「ミネラル」

魚介類に含まれる亜鉛は髪を作る必要な栄養素です。食生活ではこの亜鉛が不足しがちになりますので意識的に摂り入れるようにしてください。

まとめ

ワーストランキングを見てみると、男性が好きそうなものが多いような気がします。

 

ホルモンや体質にもよりますが、やはり食べ物でも薄毛になる原因はあるということですね。

 

絶対食べたらダメというわけではありませんが、食べ過ぎには注意が必要ということ。

また男性だけじゃなく女性の薄毛もありうることなので油断大敵!


スポンサーリンク
おすすめの記事