突然やってくる頭痛も、もともと頭痛がひどい方も、薬だけでなく、実は食べ物でも予防や悪化の防止ができるということはご存知でしょうか?

 

今回は頭痛によく効く4つの成分とその食べ物!

逆に頭痛を誘発してしまうNG食品をご紹介していきたいと思います。

どうして頭痛になるのか?

まずどうして頭痛になってしまうのかを理解しておきましょう!

実は日本人の1/3が頭痛もちで、軽いものから重たいものまでさまざまです。

 

さてその頭痛になる原因ですが、以下のようなことがあります。

片頭痛

血管が拡張することで痛むのが「片頭痛」になります。例としてストレスから解放されたときや、女性ホルモンの変動、寝過ぎ、寝不足などが主な原因とされています。テストが終わってホっとしたら片頭痛になった…っというのもこれが原因というわけですね。

緊張型頭痛

頭の横の筋肉、肩や首の筋肉が緊張して起こるのが「緊張性頭痛」になります。筋肉が緊張し血流が悪くなり、そこに老廃物がたまります。そうなると周囲の神経が刺激され緊張性頭痛になるというのが主な原因。

 

例としては座り仕事をしている人は要注意です!

頭痛の引き金になるNG食品

頭痛には上記の他にも「食べ物」で頭痛を誘発してしまうものがあります。

 

以下の成分が含まれるものは食べ過ぎにご注意ください!

ポリフェノール

体内の酸化を抑え血管を拡張しやすいのがこのポリフェノール!片頭痛になる可能性が高いので要注意!

NGな食べ物

(果物)ブルーベリー、いちご、すもも、ぶどう、りんご、バナナ、マンゴー
(野菜)春菊、れんこん、ししとう、さつまいも、ブロッコリー
(飲み物)赤ワイン、緑茶、紅茶、ワイン
(その他)カカオ、大豆製品(納豆など)

アスパラギン酸

脂肪燃焼助けるアスパラギン酸こちらも血管拡張作用があるので片頭痛には要注意!

NGな食べ物

かつおぶし、こうやどうふ、ゼラチン、きな粉、大豆、あまのり、ピーナッツなど

チラミン

こちらの成分は血管を収縮させる働きがありますので、これまた片頭痛に要注意!

NGな食べ物

チーズ、加工肉、チョコレート、ビーナッツバター、イチジク、玉ねぎなど

頭痛の予防、悪化防止に効果的な食べ物

次の成分が含まれる食べ物は頭痛にとても効果的です。

 

薄毛に悩んでる方は以下の食品を積極的に摂取しましょう。

ミネラル

脱水による頭痛に効果的なのがこのミネラル!水分が多いミネラルを摂取するようにしましょう!

頭痛に効果的な食べ物

海藻類、キノコ類、ヒジキ、トマト、きゅうり、スイカなど

ビタミンB2

血圧を下げてくれるのがこのビタミンB2です!片頭痛に効果的ですよ!

頭痛に効果的な食べ物

モツ、のり、豚肉、魚肉ハム、うなぎ、牛乳、ほうれん草、レバーなど

マグネシウム

血管をゆるめて頭痛を解消してくれるのがこのマグネシウム!

頭痛に効果的な食べ物

アーモンド、納豆、豆腐、ひじき、黒豆など

オメガ3S

炎症由来の頭痛に効果的なのがこのオメガ3S!

頭痛に効果的な食べ物

くるみ、枝豆、栗、鮭、イワシなど

まとめ

ようは、血管が拡張して頭痛になるわけだから、それを抑えてくれる食べ物を食べましょう!っということです。

 

食品にはそれぞれの成分があり、それぞれの役割があるわけですから理屈でいうと頭痛解消につながるというわけですが、100%治るようなものではなく、あくまで予防や悪化の防止になるということ。

 

しかし少しでも頭痛解消につながるのでしたら今回あげた食品を意識的に多く摂取することをおすすめします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう