目玉焼きってどのタイミングで火を止めていいのか、また火加減もわからないことありませんか?

 

料理に慣れてる人は、感覚でわかるかもしれませんが、慣れてない人って目玉焼き一つ大変ですよね?

 

ということで今回は「目玉焼きレシピ・失敗しない焼き方」のご紹介!

 

ポイントは火を止めるタイミングと目安時間。画像と一緒に解説していきます♪


スポンサーリンク

目玉焼きレシピ(ベーコンあり)・失敗しない焼き方

準備するもの

【材料】
1~2個
ベーコン 適量

 

目玉焼きを作る方法なのでベーコンの有無はどちらでもOK。

作り方

①ベーコンを半分ぐらいに切っておく。

 

フライパンに油を敷いたら写真のように並べる。


②そこに卵を二個(一個でもいい)のせる。


③ふたを閉めたら弱火で約5分(ふたは卵が見えるものを選びましょう)

④白身が白くなってきたら火を止める。
※だいたい4分~5分程度で白くなる。

⑤そのまま、ふたを開けず余熱で放置。

 ※半熟~硬めの調整
ふたを開けるタイミングは以下を目安にしてください。

●半塾なら1分~2分
●硬めなら4分~5分


⑥4分~5分放置の状態だとこんな感じ。

お好みの放置時間でふたを開けてください♪


⑦お皿に移したら綺麗な目玉焼きの完成♪

この方法ならほぼ失敗しません♪

焦がさず、半熟~硬めまで希望の黄身にできるから安心ですね!

 

ポイントは余熱で目玉焼きを作ること!放置時間はぴったりじゃなくても、黄身の色を確認するだけで大丈夫です。

試食感想と評価

じーつーシェフの評価は…
○ うまい!
【神←◎←○←△←▲←×】

この調理方法だと焦がすこともありませんし、綺麗な目玉焼きを作ることができます!

 

あとはお好みでマヨネーズや塩をかけてお召し上がりください♪

 

こちらのレシピはcookpadに掲載されていたものを参考にしています。とてもユニークで素晴らしいレシピっということで作りましたが、簡単に綺麗な目玉焼きが作れます♪さすがクックパッド様。みなさんも是非ご参考ください♪

 

参考・参照毎朝失敗しない♡目玉焼き・ベーコンエッグ(cookpad)

本日のレシピまとめ

1、ベーコンを半分に切る。


2、フライパンに油を敷いて、ベーコンを並べる。


3、ベーコンの上に卵を二個入れる。


4、ふたをしたら弱火で白身が透明から白くなったら火を止め3分程度放置。


5、半熟がよければ放置時間を短めに、硬めがよければ放置時間を長めにする。


6、完成♪


スポンサーリンク
おすすめの記事