オニオンリングはマヨネーズで揚げるとサクサクになる裏ワザレシピ

"さくさく"のフライってどうやって作るの?そんな方におすすめの方法をご紹介します。

 

実は「あるもの」を入れると、どんなフライもさくさくになるという裏ワザレシピ♪

 

さて、そのあるものとはなにか?

 

今回は裏ワザレシピを使ってさくさくのオニオンリングを作ります。

さくさくオニオンリングレシピ

準備するもの

【材料】
玉ねぎ 2玉
【調味料・隠し味】
天ぷら粉 200g なければ小麦粉と片栗粉を混ぜて代用
鶏ガラ粉末 小さじ1
マヨネーズ 大さじ3
少々
200cc

 

以上です。そして今回キーポイントになるのが「マヨネーズ」

 

マヨネーズがサクサクにしてくれる

 

衣に水分が残っているとベタっと油っぽくなってしまいます。そこで登場するのがこのマヨネーズ!乳化された食物油が衣を分散してくれます。結果、衣の中の水分をすべて揚げることができる。

 

 


図解説

油(マヨネーズ)の温度が上昇すると水分を蒸発してくれます。水分が蒸発すると衣の中に気泡ができ油っぽくないさくさく感が生まれます。
※オニオンリングだけじゃなく、揚げ物全般で使えるので覚えておきたいポイント!

 

参考・参照衣に入れる卵をマヨネーズに代えるだけでカラッと揚がる!・キューピーマヨネーズ裏ワザレシピ

作り方

①玉ねぎを輪切りする。


②天ぷら粉(200g)、鶏がら粉末(小さじ1)、マヨネーズ(大さじ3)、水(200cc)を混ぜる。


③玉ねぎを"2"で作った衣につけて、黄金色になるまで揚げる。


④揚がったオニオンリングに塩を少々ふったら完成♪


⑤完成したオニオンリングがこちら!

うむ、外見はこんがり黄金色で食欲そそる素晴らしい出来!

 

はたして食感はどうでしょうか?マヨネーズを入れただけで、本当にさくさくになっているのか?

試食感想と評価

管理人の評価は…
神 
【神←◎←○←△←▲←×】

水分が蒸発し、気泡ができることでさくさくのオニオンリングに!油っこさがなく、塩っからさと玉ねぎの甘みを衣で閉じ込めた、全体的にさっぱりな仕上がりです。

 

あの店で食べたさくさく感を出すにはどうしたらいいのか?誰もが疑問に思うその謎はマヨネーズにありましたね。

 

マヨネーズで衣を作るという少しの工夫で、どんなフライ系料理にも使えるこのレシピ!みなさんもいろんな料理で試してみてはいかがでしょうか♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう