カップ麺と言えばお湯を入れて3分待つ。たったそれだけで美味しいラーメンの出来上がりです。

最近では後入れの調味料を加えるタイプが多いような気がしますね。

 

さて、そんなカップ麺ですが、ただお湯と付属の調味料を入れるだけで食べていませんか?

 

実はどの家庭にもある調味料を加えるだけでカップ麺が美味しくなるという♪

 

カップ麺にお湯を入れて付属調味料を入れたら最後に「隠し味」

 

簡単に作れるカップ麺だからこそ、一手間加えていつもと違うカップ麺にしてみましょう♪


スポンサーリンク

カップ麺を美味しくする隠し味~全12種類

どんなカップ麺にしたいかは人それぞれ。というわけでジャンルを分けておきました。

 

お好みのジャンルを選んで隠し味を入れてみましょう♪

 

※クリックすると詳細へスクロールします。
まろやかにする 後味さっぱりにする
刺激がほしい ふんわりにする
コクと深みを出す1 コクと深みを出す2
イタリアン風にする 濃い味にする
ド定番 さわやかにする
濃厚にする 魔法の粉

牛乳(まろやかにする)

お湯の代わりに牛乳を入れて作ります。日清のシーフードヌードルや、さっぽろ一番塩ラーメンで作ると美味しいと評判で有名すね。シーフードヌードルに関しては「ミルクシーフードヌードル」という商品まで出る始末。需要がある証拠ですね。

 

味はまろやかになり、カップ麺の塩分と牛乳でホワイトソースのような感じになります。

 

見た目はドロっとしていて「うっ!?」となりますが、味は意外においしいという。

 

ジャンル一覧へ戻る

お酢(後味さっぱりにする)

食欲がないときや、さっぱり系のカップ麺にプラスすると味がひきしまる感じで、相性がよく後味さっぱりなカップ麺になります。

 

小さじ1ぐらいがちょうどいい量で、半分食べたら、もう半分はお酢というのも通な食べ方♪

 

ジャンル一覧へ戻る

わさび(刺激がほしい)

鼻にツーンとくる刺激がやみつきになる!わさびがなければ、からしでもOK。

 

刺激を求める方は思い切って入れるのもあり。少量ならさっぱり美味しく頂けますよ♪

 

ジャンル一覧へ戻る

マヨネーズ(ふんわりにする)

醤油系のカップ麺に入れるとふんわりとんこつ風味に♪
また塩系のカップ麺とも相性がよく、ふんわりした味わいになります。

 

ラーメンの上に1、2周かけてお召し上がりください♪

 

ジャンル一覧へ戻る

インスタントコーヒー粉(コクと深みを出す1)

インスタントコーヒーの粉末はあらゆる料理にコクと深みをあたえてくれます。

 

醤油系、塩系、味噌系、などなどジャンルを問わずあらゆるカップ麺の隠し味になるのでお試しあれ♪

おすすめは味噌かカレー系。

 

こちらの記事でもインスタントコーヒーの隠し味について詳しく書いています。

ジャンル一覧へ戻る

ごま油(コクと深みを出す2)

コクと深みを出すにはごま油が王道。

 

さっぱりカップ麺を少しこってりさせたいな~っと思ったらごま油を少したらしてください。
ごま油の香りがカップ麺の印象を変えて、また違った味わいに♪

 

ジャンル一覧へ戻る

ケチャップ(イタリアン風)

醤油系のカップ麺に入れるとミネストローネ風味に♪
塩系のカップ麺に入れるとトマトラーメンにもなります。

 

コツは少量のせること。

大量にかけるとスパゲッティーのナポリタンのようなカップ麺になりますが、それもまたいける(笑)

 

ジャンル一覧へ戻る

オイスターソース(濃い味にする)

味にアクセントを加えたいならこれ。

 

ただし味が濃すぎるので、入れるときはお湯を少し多めに入れるようにしてください。

 

塩系のカップ麺が相性抜群ですよ♪

 

ジャンル一覧へ戻る

刻みネギ(ド定番)

ラーメンのド定番、万能薬味ネギ。

 

付属のかやくに入ってますが、少ない…何か物足りない…というか味しない…

 

そんな時はネギを追加トッピングするのもあり♪ジャンルを問わず美味しくなりますよ♪

 

ジャンル一覧へ戻る

柚子胡椒(さわやかにする)

女性が好きそうなお洒落な味に早変わり♪

 

ただし、入れ過ぎるとカップ麺本来の味が変わってしまうのでお気を付けください。

 

ジャンル一覧へ戻る

チーズ(濃厚にする)

濃厚好きにはたまらないカップ麺にチーズ。

 

醤油や塩といったさっぱり系では効果は薄く、おすすめは「辛い系」特にカレー味にチーズは最適でしょう♪

 

ジャンル一覧へ戻る

カップラーメンが旨くなる魔法の粉がある

【出典元・amazon.co.jp】

正式名称が「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」というなんともストレートなネーミングの商品。

こちらはカップ麺、袋麺にひとふりするだけで本格魚介スープに仕上げてくれる魔法の粉で種類は以下の二種類。

 

種類 相性がいいラーメン
ブラックペッパー味 塩、醤油
レッドペッパー味 とんこつ、みそ

 

原材料ですが、ブラックペッパー味にコショウ、そしてレッドペッパー味にはトウガラシが入っていて、食べたいラーメンによって使い分けると相性抜群という。

 

そして作り方は至ってシンプル。出来上がったラーメンに入れるだけ♪

カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉 90g

「カップラーメン専用の粉末調味料」魚介の豊満な風味で贅沢な味わいを。

魔法の粉の作り方と使い方

①カップラーメンを作る

 

②魔法の粉を小さじ1~3杯入れる※味を見て入れてください。

 

③かき混ぜたら完成♪

魔法の粉を上手に入れるコツ

入れ過ぎると元のラーメンの味が変わってしまいます。

あくまで元のラーメンを旨くすることが、この粉のお仕事ですから入れ過ぎには注意!

 

少しお湯の量を増やし薄めで作ったり、途中飽きてしまった時に入れると味の変化も楽しめますよ♪

カップ麺の隠し味早見表~まとめ

種類 隠し味
まろやかにする 牛乳
後味さっぱりにする お酢
刺激がほしい わさび
ふんわりにする マヨネーズ
コクと深みを出す1 インスタントコーヒー粉
コクと深みを出す2 ごま油
イタリアン風にする ケチャップ
濃い味にする オイスターソース
ド定番 刻みネギ
さわやかにする 柚子胡椒
濃厚にする チーズ
カップラーメンを更に旨くなる魔法の粉
(ブラックペッパー味)
(レッドペッパー味)

 

普通のカップ麺を食べるか、一手間加えて更に美味しいカップ麺を食べるかはあなた次第!

 

一手間といっても、「ただ入れて混ぜるだけ」ですから簡単ですね♪

 

いつものカップ麺にあと一つ足して美味しいカップ麺を作ってみてはいかがでしょうか♪


スポンサーリンク
おすすめの記事